使用していないホームグループを停止する

[`tweetmeme` not found]
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 使用していないホームグループを停止する
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`grow` not found]

はじめに

PnrpResolveSession0.sqmへのアクセスが多かったので調べてみると、Windows7からの新機能ホームグループに関するものだとわかりました。

家庭内に「Windows7」のPCが複数台あり、ネットワークの場所の指定が「ホームネットワーク」になっているときに有効になるサービスのようです。これまでのネットワーク共有がわかりにくいと言うことからできた新機能のようですが、今回初めて知りました・・・。

このサービスを使えばWindows7同士のPCでファイル共有やプリンタ共有が簡単にできますが、XPやVistaなどが混在している環境では無意味です。ホームグループを停止しても従来のネットワーク共有は使用できますので、うちの環境では問題ないようですので、停止させることにしました。

やったこと

コントロールパネル→ホームグループを開きます。ホームグループの設定ができますので、ホームグループへの参加の終了を選択してください。

image

この画面で「ホームグループへの参加を終了します」をクリックすれば完了です。image

「ホームグループの作成」から新規に作成すればパスワードが発行されますので、それを使用して再度ホームグループを作成することができます。image

サービスから

コントロールパネル→管理ツール→サービスからも停止させることができますが、上記作業をやってしまえば、自動的に立ち上がらなくなりますので必要はありません。

ちなみに対象サービスは以下の5つ

  • Peer Networking Grouping
  • Peer Name Resolution Protocol
  • Peer Networking Identity Manager
  • HomeGroupProvider
  • HomeGroup Listener

このうちのPeer Networking Groupingが「C:\Windows\System32\svchost.exe -k LocalServicePeerNet」でサービス起動して、ファイルを頻繁にアクセスしているのがHDDカリカリの原因となっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA